スポンサーリンク

タブレットでブログ更新は可能か?人気のZenPad 3 8.0で実験!

タブレット

外出先でもWordPressでブログの更新がしたくなり、現在大人気のASUS製タブレットZenPad 3 8.0を購入しました 。早速この記事をタブレットで書いてみます。

なんだかすごくワクワクする。

あらかじめ断っておくとカフェなどで割とがっつり作業をする場合は確実にノートパソコンのほうがいいです。

タブレットはコンテンツを消費することに向いている端末ですし、ブログのようにコンテンツを生産することが不得意なのは仕方ないです。

しかし大事なのはロマン。人生初タブレットなんですが、届いて箱を開けた瞬間はまるで小学生の頃に戻ったかのようなワクワク感でした。あの初めてゲームボーイを買ってもらった時のような。

ZenPad

こんな感じです。

icleverの折りたたみ式Bluetoothキーボードと、ELECOMのCAPCLIPというBluetoothマウスを繋げて使っています。すごくコンパクト!

このマウス小さくて扱いにくそうなのに意外と手にフィットするんですよね。

ZenPad

これならちょっと出かける時も気軽に持ち運べそうです。

早速WordPressでブログを書いてみる。

WordPress for Androidというアプリもあるのですが、WordPressの一部の機能しか使えないので、ブラウザ上で普通に編集しています。

タブレットでブログを書いてみて感じた点をまとめてみました。

画面が小さいので目が疲れる。

ZenPad 3 8.0は7.9インチでタブレットとしては丁度いいサイズなのですが、横向きだとWordPressをブラウザ上で使うにはやはり小さいです。キーボードを使っている分、手持ちのときよりも画面から離れているため余計にそう感じるのかもしれません。慣れるまで長時間の作業はちょっと厳しいと感じました。

ただ縦向きにすればWordPressの管理画面が携帯端末用に切り替わり、横向きよりも見やすくなります。縦置きスタンドが欲しくなりました。

横向きでもある程度見やすくする方法としては、記事編集画面の上部「表示オプション」を開き、レイアウトを1列にすることです。私は最初2列で頑張って記事を書いていたのですが、1列にしたことによってかなり見やすくなりました。気づいて良かった!

画像編集がしにくい。

アイキャッチ画像を入れたり記事中に画像を入れるとき、私はよくWordPress上で画像のトリミングなど簡単な編集をするのですが、タブレットではそれができないようです。画像を編集するなら他の画像編集ソフトを使った方が良さそうですね。

shift + enterの改行ができない?

HTMLでいう<br>の改行をパソコンだとshift + enterでできるんですが、タブレットだとshift + enterを押しても<p>の段落分けになってしまいます・・・。

やっぱりキーボードとマウスは必要。

ブログ記事など長文を書くときはやはり物理キーボードがあった方がいいですね。

マウスが必要だと思ったのは特に横向きの場合、WordPressのメニューの項目同士の間隔や、記事編集画面の編集ボタン(太字、下線、左寄せなど)の間隔が狭く、指だと押しにくいからです。

SIMフリー端末なので、外出先でWi-Fi環境がなくても記事の更新ができる。

悪い点ばかり挙げましたがちゃんと良い所もありますよ!これはSIMフリータブレットならではのメリットです。ちなみにZenPad 3 8.0なら電話もできちゃいます。Bluetoothのマイク付きイヤホンを使いましょう。

テザリングはスマホの電池をかなり消耗させてしまうので、タブレット単体でネットワークに繋げられるのは助かりますね。やっぱり時代は格安SIM!

結論

  • 作業効率はパソコンに敵わないが、マウスとキーボードがあればタブレットでも結構いける!
  • こんな小さなおもちゃでもブログの更新ができてしまうことに感動。
  • 新幹線の中や旅行先で「ちょっとブログでも書くか。」ができる。
  • 何よりも使ってて楽しい!

作業目的の外出ではなく、遊びに出かけて手が空いたときに作業をするような使い方を想定しているのであれば、タブレットも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

トップへ戻る