スポンサーリンク

Webデザインのコンペを約1か月やってみた結果をご報告します!

Webデザイン

前回の記事でクラウドソーシングのコンペに初挑戦すると宣言し、実際に参加してみて約1か月経ったので色々と思ったことを書いていきます。

一番の成果は「デザインスキルがかなり身についた」こと

結論から言えば一番の成果はこれです。私はPhotoshopを使ってデザインカンプを作っていますが、Photoshopにずっと触れることになるので嫌でもスキルは身に付きます。ちなみに私は全然嫌ではなく、むしろ楽しかったです。

あとはWebデザインについての知識ですね。デザインを作る前には同業他社のWebサイトをたくさん見て研究することになります。
よって、ヘアサロン、病院、楽器屋など、ジャンルを問わずコンペに参加することで様々な業界のWebサイトに対する知識が深まります。

途中で体調を崩したりしましたが、使える時間は全てデザインのために使い、この「ツール」と「Webデザイン」のスキルがかなり身についたことは大きな成果でした。

初めての作品は惨敗でした・・・。

現時点で6つのデザインを提案していて、そのうち結果がわかっているのは一番最初に提案した1つだけなのですが、結果は惨敗でした。

Photoshopの使い方を覚えながら3日くらいかけてデザインを作り、初めてにしては上手くできたんじゃないかと思って提案したんですが、他のランサーの方の提案を見ると自分のデザインのレベルの低さに唖然としました(笑)。今改めて見てもちょっと恥ずかしいですね。

他の5つの提案の結果はまだ出ていません。提案の締切日になって依頼主が気に入った提案を選ぶまで最大で21日間の猶予があります(ランサーズ)。
依頼主にもよると思いますが、基本的には結果が出るまで時間がかかると思ったほうが良さそうです。

※2017/7/2追記

1か月間に提案したコンペの結果が全て出たのでご報告します。合計8つの作品を提案しましたが、1つも作品は当選しませんでした。1つだけ参加賞をいただけたので、1か月間のコンペによる報酬は2,160円ということになりました。厳しい結果ですね。一旦Webデザインのコンペに参加するのは辞めるつもりです。次はライティング業務に集中して取り組み、1か月間の結果をご報告する予定です。

Webデザインのコンペだけで稼ぐのは不可能に近い

これには大きく3つの理由があります。

①コンペの件数が少なく、単価も低め

まず、Webデザインのコンペ自体あまり件数が多くないです。日にもよりますが、行われているコンペが大体10~20件くらいで、単価は32,400円が多いです。

ロゴ制作のコンペと比べてみましょう。こちらは件数が約200件で単価が平均20,000~50,000円くらいなので、どうしてもWebデザインのコンペは寂しい印象になってしまいます。

②1つのデザインを作るのに時間がかかる

デザイン制作に慣れていて速い人でも3、4時間はかかるのではないでしょうか。デザイン制作だけでなく事前準備もありますし、3、4時間でもかなり速いほうだと思います。私は最短でもその2倍はかかりますね・・・。

③依頼主の好みに大きく左右される(安定しない)

これはコンペなので当たり前のことですが、稼ぐということを考えると報酬の確実性が無いのはやはり痛いです。デザイン制作スキルが一定レベルまでいくとあとはもう依頼主の好みによるところが多い印象です。

特にWebデザインのコンペは前述のように件数が少なく、1つの作品を作るのに時間がかかるので、ロゴ制作のように1日に何件も提案するというのは不可能です。

よって、報酬の不確実性を補うために数を打って安定させることができないということになります。

Webデザインのコンペはスキルを磨く場

と、考えるのが精神衛生的にも良いです。実際に私もスキルが身に付きましたし、コンペに挑戦して良かったと感じています。

稼ぎたいのであれば、たまに当選報酬が10万前後の案件があったり、参加報酬として当選者以外の2、3人にも若干の報酬が与えられる案件があるので、そういったコンペに参加するのが良いと思います。

ペンタブレット

コンペはロゴ制作が熱い!

ランサーズでは活躍したランサーの月間ランキングを見ることができるのですが、上位3人はみんなロゴ制作のコンペに参加していますね。

このランキングは単純に稼いだ額で出しているわけではないのですが、他のランサーがどういった仕事で稼いでいるのか、良い参考にはなります。

前述の通り、ロゴ制作のコンペは件数が多く、制作時間に対して単価も比較的高いのでWebデザインのコンペと比べて魅力的です。上位の人は1日に10件近く提案しています。すごい!

スキルがあって1日にこれだけ提案することができればコンペ形式であっても安定させることができるのでしょうか。
ちなみに軽く計算してみたのですが、トップレベルの人はロゴ制作のコンペだけで月50~100万ほど稼いでいるようです。

ロゴ制作に自信のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

トップへ戻る