スポンサーリンク

ブログ開設から10日が過ぎ

google

フリーランスへの第一歩としてこのブログを始めてから早くも10日が過ぎました。
そこで今感じていることをまとめてみたいと思います。

アクセスがほとんど無い

これは独自ドメインで始めたブログの宿命みたいです。無料ブログであればそのブログサービス内でコミュニティがあったりして、ブログを始めたばかりでもアクセスが期待できます。しかし独自ドメインのブログはコネクションが全く無い状態からのスタートということになります。しかも最初はgoogleなどの検索結果にも上位に表示されないのでアクセスが無いのは当たり前みたいです。
様々なサイトを調べたところ、ブログ開設からアクセス数の増加に至るまでにするべき最も大切なことがわかりました。それは・・・

◆まずは3か月間、質の良い記事を書き続ける

です!単純なようで難しい・・・。アクセスが無いのに記事を書き続けるということは、誰も聞いていないのに街頭演説をするようなものです!
しかし検索結果の上位に表示されるためには何よりも、googleに良いブログだと思わせなければなりません。そして良いブログだと思わせるためには、質の良い内容の記事、つまり読者に有益な記事を、更新頻度も高めにして書き続ける必要があるということです。
そう考えるとこのブログは開設からまだ10日しか経っていないので、これからもまだまだ頑張ります!

記事を書くのに時間がかかる

前述のように質の良い記事を書こうとしているので、どうしても1つの記事を作成するのに時間がかかってしまっています。1つの記事に対して3、4時間はかけている気がします。休日なら良いのですが、平日は記事だけ書いておしまいということが多いです。本当は平日もHTMLやCSSの知識をインプットする時間をとりたいのですが、今はなかなかできないですね。
ですので今は「インプット→実践」ではなく、「実践→やりたいことが出てくる→インプット→実践」というように、実践とインプットを同時並行で行っている感じです。HTMLやCSSの知識だけでなく、PhotoshopやIllustratorの使い方も覚えなければならないので、時間が足りません!やはり休日が勝負どころですかね。

記事を書くことで考えがまとまる

記事を書くのは時間がかかりますが、自分の中でぼんやりとしていた考えや知識が文字として形にされることで、その考えや知識がはっきりとしたものになっていく気がします。私は今までSNSなどはほとんどやってきませんでしたし、誰かに向かって何かを発信するという経験をあまり持ってこなかったので、新鮮です。結構楽しみながら記事を書いています(笑)。「あ、自分ってこういう考え方していたんだ」とか、「ここの知識全然無いな」とか、自分のことを割と客観的に知ることができるのもブログの良いところでしょうか。

独自ドメインのブログは楽しい

実は自分が中学生とか高校生くらいの時に無料ブログで日記を書いたことがあったんです。しかも2回くらい。どちらも三日坊主でした(笑)。でも今回は10日も続いています!それは独自ドメインのブログであるということも関係している気がします。独自ドメインのブログを開設するには、サーバーレンタル代やドメイン取得料などお金もかかりますし、ブログに対する思い入れも無料ブログの比ではないです。それに今回は明確な目的を持ってブログを開設しているので、学生の時とは意識が違いますね(笑)。ブログは自分が楽しくなければ続かないので、今楽しいと感じているこの感情を大切にしていきたいと思います。

happy

読者に有益な記事を書くためにどうしても客観的な情報が多くなりますが、たまにはこうやって経過報告などをして自分語りもしていきたいと思います。

以上、現在の心境報告でした!

スポンサーリンク

シェアする

トップへ戻る